東京八王子南ロータリークラブ
〒192-0071
東京都八王子市八日町6-7
TEL.042-624-2220
FAX.042-627-0577
 
  • HOME  > 
  • 森田 貢士
   
東京八王子南ロータリークラブ

2018-19年度会長 森田 貢士
   
森田 貢士
2001年7月 東京八王子南ロータリークラブ入会
2003-04 会報委員長
2005-06 副幹事
2006-07 地区年次報告作成委員
2009-10 幹事
2011-12 奉仕プロジェクト委員長
        地区国際大会推進副委員長
2012-13 米山奨学委員長
2013-14 クラブ管理運営委員長
2014-16 地区ガバナー月信・年次報告委員
2017-18 会長エレクト、地区バギオ基金委員
   
森田 貢士 会長標語:「ありがとう ロータリー」
 
 2018-19年度国際ロータリー バリー・ラシン会長は、2018年1月の国際協議会において、「私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています」というビジョン声明を発表されました。その変化を生み出すために、マザーテレサの「世界を変えたいなら、うちに帰って家族を愛しなさい。まずは自分を変えることから始め、そこから外に向けた努力をしなさい」という言葉を引用されロータリアン自身の良い変化を促しました。次に講演の中で、「星の王子さま」で有名なサン=テクジュペリの名言「船を造りたかったら、人に木を集めてくるように促したり作業や任務を割り振ることをせず、はてしなく続く広大な海を慕うことを教えよ」を引用し、我々ロータリアンが、世界を良くするインスピレーションの発信源になりムーブメントを作るリーダーになることを望まれました。
 
 さて、私は日頃より大切にしている三つの気持ちがあります。「思いやり」、「感謝」、「挑戦する勇気」です。「思いやり」の気持ちは、換言すれば利他の精神であり、ロータリー第1標語Service Above Self と通ずるものがあります。「感謝」の気持ちから、今年度の会長標語「ありがとう ロータリー」が生まれました。入会して18年、様々な経験が出来ました、色々なところに行きました、素晴らしい仲間に出会えました。恐らく入会していなければ起こり得なかったことがたくさんあり、私自身がロータリーにとても感謝しております。そして、そのロータリーが、持続可能な良い変化を生み出し、地域の皆さま、世界中の人々から、ありがとうロータリーとさらに感謝されるクラブに前進することを願い、この標語にしました。最後に「挑戦する勇気」について、日々の仕事においてこの気持ちを大事にしております。しかし、何と言ってもこれからロータリークラブの会長に挑戦しようというのが、私にとって直近の最大の挑戦といえます。楽しむほどの余裕は全くありませんが、一年間頑張って努めたいと思います。どうか皆さまのご支援ご協力をお願い申し上げます。
 今年度は、10年ぶりにPBGグアムで地区大会が開催されます。多くの会員の皆さまと参加したいと願っています。さらに、6月のハンブルグ国際大会にも参加し、ロータリーの国際性を感じたいと思います。
 どうぞ一年間よろしくお願い申し上げます。
qrcode.png
http://hachioji-south-rc.org/
モバイルサイトにアクセス!
先端学術、産業都市として変貌する八王子は、童謡「夕やけこやけ」の故郷でもあります。
東京八王子南ロータリークラブバナーに描かれた輝く夕焼けは、希望に満ちた明日の晴天を約束します。
<<東京八王子南ロータリークラブ>> 〒192-0071 東京都八王子市八日町6-7 TEL:042-624-2220 FAX:042-627-0577