東京八王子南ロータリークラブ
〒192-0071
東京都八王子市八日町6-7
TEL.042-624-2220
FAX.042-627-0577
 
 

委員会活動計画

  • HOME  > 
  • 委員会活動計画
   
親睦委員会
委 員 長 ; 足立直哉
副委員長 ; 三宮 浩 佐怒賀達矢
委  員 ; 柴田穣一 古川健太郎 田中真二 石井和得 髙橋一 佐藤正太郎 
      近藤博実 岩田貢 奥村功 福士公輔 沼川一雄
 
鈴木年度の会長標語は『和と輪/ロータリーを楽しもう!』です。
当委員会は、親睦活動を通じて会員の皆様そしてご家族の皆様相互の「和と輪」を育めるように、誠意をもって活動して参りたい所存でございます。
会員の皆様のご理解とご協力あっての親睦事業です。1年間、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
□ ニコニコ・受付
 親睦委員全員で対応致します。ニコニコへのご協力よろしくお願いいたします。
 
□ 二祝
  会員及び令夫人の誕生月に記念品・花束を贈呈いたします。
 
□ 納涼例会
  8月30日に予定しております。八王子の伝統芸能を堪能しましょう!  
 
□ 年忘れ家族親睦例会
  12月20日に予定しております。会員・ご家族の親睦そして「和と輪」がより深いものになるよう楽しい企画で行います。
 
□ 親睦旅行
  平成30年5月中旬を予定しております。
  伊勢・志摩への旅路を予定しています。
 
□ 親睦ゴルフ
  年2回の開催を予定しております。
  1回目 平成29年11月8日 予定
2回目 平成30年3月14日 予定
  ゴルフと打ち上げで懇親を深めます。
 
 
会員増強委員会
委員長 ; 尾﨑 泉
副委員長 ; 小松政見 吉田省吾
委員 ; 神山晴雄 大竹通夫 谷口賢吉 檜山竹生 天井雅彦
 
 
《目標》
 
2017-18年度会員増強委員会は鈴木会長の思いを受けて、会員数は純増2名を目指す。
 
《活動》
 
 
1.委員会メンバーは率先して新入会員候補者を推薦する。
 
2.例会などで現会員に積極的に新入会員候補者のご紹介をお願いし、候補者が出た場合には委員会として積極的に入会活動をサポートする。
 
3.職業分類については慎重なおかつ柔軟に対応して、新入会の機会を多く作れるようにする。
 
4.退会者を出さないような活動
  
 ●長期欠席者にはスポンサーや親しいメンバーを通じて連絡を絶やさないように努める。
 ●他、当委員会メンバーや会員諸氏のご意見を真摯に受け止め、有効な施策を講じる。
 
5.女性会員入会に関しては、鈴木会長のご意向を踏まえながらも当クラブの伝統や現会員のご意見を大切にしながら、当クラブの融和を第一に慎重に検討して行く。
 
6.当初の目標を達成するために必要に応じて、不定期ながら会員増強委員会を開催する。
 
 
 
研修委員会
委 員 長 ; 福澤武文
副委員長 ; 長谷部良幸 神山治之
委   員 ; 坂本俊雄 関根哲夫 尾方英治 藤原忠房 加賀谷泰 
 
 研修委員会は本年度で3年目となる委員会です。本年度は、会長方針である「和と輪」を実現すべく、会員がロータリーの歴史や理念に対する理解を深め、会員同士の絆を深めることが出来るよう、研修例会、新人研修、炉辺会合、研修旅行等を企画する予定です。
本年度の特色として、堅苦しい話は最小限にすること、また、鈴木会長が地元重視の活動方針を掲げていることから、研修の内容とおしても当クラブの歴史や組織、八王子の他クラブに対する理解を深めるような研修に重点を置きたいと考えております。
 
活動目標
 
① 研修例会 2回
 
② 新会員の入会前の勉強会(20分~40分)
 
③ 新会員対象の勉強会兼懇親会の実施
 
④ 炉辺例会(2回)
 
⑤ 研修旅行(1回)
 
クラブ管理運営委員会
委 員 長 ; 藤本政史
副委員長 ; 山下正昭 溝口勝巳
委    員 ; 清水宣彦(副会長兼)遠藤  博 中島郁夫 玉利勝範 河村好朗
 
【活動目標】
鈴木年度会長標語「和と輪ロータリーを楽しもう!」を指針とし、活動方針 「我が町・八王子を良く知る事を柱とし、奉仕活動の起点とする」を実践します。1年を通じて、会員相互の友好を深め、愉しく有意義な例会創りを心がけます。
 
【活動方針】
 
1.10月と3月に会長活動方針に基づいた移動例会を実施します。
1.新旧会員間交流を深める為、シャッフルデーを多用実施します。
1.他クラブとの合同例会実施を視野に入れます。
1.出席者受付並びにお客様接待はSAAが責任をもって対応します。
1.他の委員会との連携を密にし、メリハリある例会充実を図ります。
1.食事はクオリティーを落とさず平準化し、100万㌦呼称をなくします。
1.食事予測発注数量を20%程減らし、無駄を防ぐ事とします。
 
【お願いごと】
 
1.定刻に依る開始等、全ては時間厳守でお願いします。
1.壇上に人有る時私語なく注力し、食事等歓談時は多いに語り合いましょう。
1.会員出席有っての例会です。鈴木年度、皆で盛上げていきましょう。
 
クラブ管理運営委員会ミッションを理解して、会員皆様のご協力の下、例会運営に努めます。
鈴木年度1年間宜しくお願い致します。
 
 
広報委員会
委 員 長 ; 横山瀬如
副委員長 ; 平野一男 宮田 清
委    員 ; 井上淑博 堀上則夫 瀬沼 亨 幡 芳樹 藤田弘一 豊泉博之
 
【活動目標】
今年八王子市制100周年を迎え9月16日に富士森公園にて緑化フェスティバルというメイン事業が行われ全国から沢山の方々が私共の地元八王子に来られます。
八王子をお花でいっぱいにし沢山の方々の夢を育もうと言う事業です。
私共、東京八王子南ロータリークラブでは鈴木会長の標語「和と輪」、和は日本文化と平和、輪はロータリーの輪、八王子を良くして行きたいとの思いからそれら市制の事業を側面から協力する事とし、前年度より行われています八王子市内の幼稚園5カ所にお花を届けプレゼントしながら我々ロータリークラブの広報活動を継続事業として行って参ります。
 
【活動内容】
① 八王子市内の幼稚園5カ所にお花をプレゼント
 
② 八王子市主催の「八王子夢街道駅伝」への参加
 
③ 奉仕プロジェクト委員会の活動を中心に外部に広報、宣伝して行きます

②内部(会員)への広報活動「ロータリーの友」購読に向けて、

 会員からの読後感想を発表

③八王子市主催の「八王子夢街道駅伝」への参加

 とにかく今年度会長標語「積み重ねよう小さな感動」を実践いたします。

 
会報委員会
委 員 長 ; 谷 勝秀
副委員長 ; 松村 聡 田中午一郎 
委  員 ; 市川和博 安倍昭博 井上貴嗣  
落合龍太郎 宮川健一 佐藤秀仁
 
鈴木年度の標語である“和と輪“を実践する為に、会報の発行及び他書物の更新によって、会員の皆様へのタイムリーかつ的確な情報提供に努めます。
また、会報を会員の皆様に輪として親しんで頂きたいと考え月刊誌として「若いころ」の企画を会報誌と同時にプリントさせて頂き例会時のテーブルに置き、情報の提供に努めます。
 
≪活動内容≫
  1.  会報誌の発行(原則としてA4判2枚以内・タイムリーな発行)
  2.  月一度の「若い頃」の発行
  3.  写真、音声データ、の保存
 
月間「若い頃」は、こんな私でした(二十歳ごろ、結婚したころ、独立したころ)の写真を載せて、いつごろの写真かおおよその年月日を記載と若いころの希望、又は思い出や若いころの自分に一言語り掛けてください。ワ行から始めたいと思います。
 
≪役割分担≫
写真班  安倍昭博 宮川健一  編集  落合龍太郎
まとめ班 井上貴嗣 佐藤秀仁  各兼任 田中午一郎 谷勝秀
相談及び確認 市川和博 松村聡
 
≪目標≫
南ロータリー内に発信して伝統+歴史+会員同士の<輪>を大事にして行きたいと考えています。
 
奉仕プロジェクト委員会
委 員 長 ; 山口進一
副委員長 ; 梶原正統 中村郷秀
委  員 ; 増田禎司 廣瀬武彦 森田貢士 パコオチャンド、
       秋本康則 金子貢司 山田一能
 
本年度は前年度奉仕活動からの継続をメインに進めます。インターンシップ、サイパンRCとの高校生の交換留学事業、小学生フットサル大会、アウトリーチ、企業見学、そして前年実施できなかった高齢者グランドゴルフ大会と充実した内容です。南RC全会員の皆様のお力をいただき、充実した奉仕の実践を目指します。1年間よろしくお願いいたします。
 
インターンシップ(青少年奉仕)
今年はインターンシップ10周年の記念式典が都庁にて予定されています。廣瀬会員の下、南RCも高校生約60名の受け入れを予定。 
担当:廣瀬、金子、山田
 
サイパンRCとの高校生2名の交換留学事業(青少年奉仕、国際奉仕)
既に本事業で地区補助金の申請を行っています。
実施時期は、サイパンからは1月、日本からは春休みを予定しています。
本事業も3年目で当クラブでの最終年となります。今年度にサイパンRCと友好クラブの締結を目指します。
 担当:中村、パコオチャンド、秋本
 
小学生フットサル大会(青少年奉仕)
今年度も3月に八王子サッカー協会小学生チームのチャンピョンシップ大会ともいうべきチャレンジカップを南RCの冠大会として実施の予定です。
担当:梶原、森田
 
アウトリーチ・コンサート(社会奉仕)
今年度は、高齢者や障害者を対象にした企画を考えています。 
担当:増田、パコオチャンド、金子
 
企業見学(職業奉仕、クラブ奉仕)
職業奉仕、クラブ奉仕を実践できる企画を考えます。
担当:中村、増田、金子、山田
 
グランドゴルフ大会社会奉仕)
前年度は日程の関係で実施できなかった事業ですが、八王子グランドゴルフ協会に協力して、南RC冠のグランドゴルフ大会を実施します。 
担当:梶原、森田
 
その他(卓話 等)前年度の「肥沼先生」卓話の実績を元に今年度も実施を目指します
 
 
 
ロータリー財団・米山奨学委員会
委 員 長 ; 小川英隆
副委員長 ; 小澤春美 大貫雅之
委  員 ; 酢屋善元 結城英貴 豊嶋信一
 
本年度も委員会一同、目標が達成できるように頑張ってまいります。皆様のご協力をよろしくお願い申しあげます。
 
【ロータリー財団】
 
1.年次寄付         150$×81名(仮想新会員2名含)
1.ポリオプラス寄付     1,200$/クラブ
1.ベネファクター(恒久基金)2,000$(2名 各1000$)
 
【米山記念奨学会】
 
1.普通寄付         5,000円/1名
1.特別寄付         10,000円/1名
1.米山月間に若干の特別寄付
 
シンクタンク委員会
委 員 長 ; 廣瀬武彦  
副委員長 ; 山下正昭
委   員 ; 増田禎司 酢屋善元 梶原正統 神山晴雄 柴田穣一 廣瀬武彦 清水宣彦 
平野一男 堀上則夫 松村 聰 市川和博 中島郁夫 長谷部良幸 山口進一
小澤春美 
顧   問 ; 坂本俊雄      
 
 会長から、今年は何もないはずですと言われました。何となく気になる事がないことも無いですが・・・
クラブに何か問題が起きたときに、シンクタンク委員会は活動することになります。執行部や委員会の相談役ということです。何かあれば遠慮なく当委員会に投げかけてください。
本音はこの1年間は何ごともなく、パスト会長の親睦会で終えられるよう願っております。
qrcode.png
http://hachioji-south-rc.org/
モバイルサイトにアクセス!
先端学術、産業都市として変貌する八王子は、童謡「夕やけこやけ」の故郷でもあります。
東京八王子南ロータリークラブバナーに描かれた輝く夕焼けは、希望に満ちた明日の晴天を約束します。
<<東京八王子南ロータリークラブ>> 〒192-0071 東京都八王子市八日町6-7 TEL:042-624-2220 FAX:042-627-0577